千葉市稲毛区の整体なら氣仙長生治療院(肩こり・腰痛・ひざ痛)

〒263-0031 千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-16-4 スプリングスクエア 501

営業時間
午前10:00~午後 2:00、午後 4:00~午後 8:00
定休日:祝祭日(完全予約制)

お気軽にお問合せください

043-306-1702

メディア取材・掲載実績

◉当院でお勧めしている「氣仙式つま先歩き」が2022年5月発売のマキノ出版ムック「ちょこっとつま先歩きで脳が活性化!痛み、不調が消える」に掲載されています。ご覧いただければ幸いです。

◉健康雑誌「壮快」20225月号に氣仙長生治療院がお伝えしている耳鳴り・めまい症状緩和のセルフケアが紹介されました。理学療法士の笹川大瑛氏が開発した関節トレーニングに基づく手首ひねりの体操です。同じ症状にお悩みの方は是非トライしていただければ幸いです。

◉健康雑誌「壮快」2022年1月号に当院がお勧めしている「つま先歩き」(かかと上げ歩行)が掲載されました。

①足を肩幅に開いて立つ②両足のつま先をつけたまま、かかとを左右交互に上げてその場歩きを23分③その後「かかとを上げる」と唱えながら歩く!これだけで腰痛や膝痛の改善に効果があります。トライしていただければ幸いです

◉千葉日報2021年9月23日付9面「情報に花が咲く ちばブロ」に氣仙長生治療院が紹介されました。

夕刊フジ「ムック版 健活手帖Vol.1 2020秋号」(2020年10月22日発売)に記事が掲載されました。

健活手帳2020年春号

夕刊フジ特別版vol.15「健活手帳2020年春号」(2020年4月14日発売)で「コロナ疲れ 晴々♪ 解消術」が掲載されました。

◉産経新聞朝刊(2020年3月10日付)の東京特派員、湯浅博客員論説委員の記事で院長の氣仙英郎が紹介されました。

2020年3月10日付産経新聞8面

◉夕刊フジ特別版vol.12「健活手帳2019年初秋号」(2019年9月12日発売)で「100歳までやりたいことをやる生き生きスイッチON」という記事を氣仙長生治療院の氣仙英郎院長が監修しました。

◉BS日テレの「深層ニュース」の取材を受けました。「70歳定年時代へ…いつまで働 けばいいの?」という番組内容の中で院長の氣仙英郎と氣仙長生治療院が取り上げられました(2019年8月13日)

https://youtu.be/Y296AOk4pqs

◉まちの専門家を探せるWEBガイド「マイベストプロ」から取材を受ける(2019年2月)

◉朝日新聞千葉県版で「千葉で活躍する各分野の専門家・プロをご紹介」で掲載される(2019年6月29日付、2019年10月29日付)

◉主な著作

「地球温暖化ビジネスのフロンティア」(国際書院)、「やばいぞ日本」(扶桑社)、「すごいぞ日本」(扶桑社)「呪縛は解かれたか」(角川書店)などいずれも共著

今だけ

『ホームページ見た!』で初検料3,300円が無料!!

別途施術料はかかります

当院の特徴は、痛みやしびれをとる即効性ある施術です。
そして、ご来院いただいた方にセルフケアの方法を徹底してご指導しています。

  • JR稲毛駅から
    徒歩2分
  • 完全予約制
  • 個室対応
お電話でのお問合せ・ご予約はこちら 043-306-1702 043-306-1702
営業時間
10:00〜14:00/16:00〜20:00
定休日
祝祭日

ホームページ見た!で初検料3,300円が今だけ無料!!

別途施術料はかかります

当院の特徴は、痛みやしびれをとる即効性ある施術です。そして、ご来院いただいた方にセルフケアの方法を徹底してご指導しています。

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら 043-306-1702

営業時間:10:00〜14:00/16:00〜20:00
定休日:祝祭日(完全予約制)

お問合せ・ご予約 LINEでのご相談はこちら

お客さまの声

根本的に改善してくれる

千葉市稲毛区の五十嵐清司様

氣仙長生治療院さんは悪いところを見つけ出し根本的に改善してくれます。

人に勧めたい

千葉市稲毛区の石坂利恵様

知人にも、ぜひ氣仙長生治療院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

院長ごあいさつ

氣仙英郎

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

アクセス・営業時間

住所

〒263-0031
千葉県千葉市稲毛区稲毛東
3-16-4 スプリングスクエア 501

最寄駅

JR総武本線稲毛駅西口から徒歩2分
京成稲毛駅から徒歩8分

営業日

午前10:00~午後 2:00
午後  4:00~午後 8:00

 (完全予約制)

定休日

                        祝祭日